所属弁護士

初回法律相談は、基本的に、「代表弁護士」がお受けし、お受けした案件は「代表弁護士」と担当の「所属弁護士」が共同で対応します。
一つの案件を複数の弁護士が共同して担当することで、「迅速」かつ「丁寧」で、「総合的」な解決を実現できるよう努めています。

代表弁護士 狩倉 博之(かりくらひろゆき)

主な経歴

横浜市出身

1997年4月
弁護士登録
2000年10月
狩倉法律事務所開設
2007年10月
狩倉総合法律事務所に改称

神奈川県弁護士会関係

副会長 監事 常議員

財務室室長 法律相談センター運営委員会委員長

司法修習委員会副委員長 広報委員会副委員長など

その他

日弁連交通事故相談センター神奈川県支部支部長

同支部委員会委員長など

ご挨拶

法律問題の解決には時間を要し、決して低額とはいえない弁護士費用がかかります。これらが、ご利用者が弁護士に依頼し、適正な解決を選択することを困難にしていることも確かです。

狩倉総合法律事務所では、「問題解決にどの程度の時間が、どのような理由で必要となるのか」「どの程度の費用が、どのような理由から必要となるのか」を十分にご説明し、ご利用者に納得いただいたうえで案件をお受けし、その処理にあたるようにしています。そのうえで、「迅速」かつ「丁寧」で、「総合的」な対応を常に心がけ、ご利用者の抱える問題を真に解決できるよう努力しています。

所属弁護士

伊藤 安耶
(いとうあや)
2016年12月 弁護士登録
木村 悠
(きむらゆう)
2017年2月 弁護士登録
石井 和樹
(いしいかずき)
2018年1月 弁護士登録
井上 志穂
(いのうえしほ)
2019年12月 弁護士登録